奈良県奈良市の松田行政書士事務所は地域の皆さんの身近な法律家として相続・遺言・離婚相談や会社設立のお悩みをサポートします。

HOME 相続相談 遺言相談 奈良県天理市

個人の方へ 行政書士  相続相談 遺言相談 奈良県天理市
相続・遺言・離婚
帰化申請

法人の方へ  相続相談 遺言相談 奈良県天理市
会社設立
各種営業許可申請
知的財産・著作権相談

インフォメーション  相続相談 遺言相談 奈良県天理市
よくあるQ&A
事務所概要
お問い合わせ
会社案内  相続相談 遺言相談 奈良県天理市

知的財産・著作権相談 行政書士 相続・遺言 奈良県天理市
  知的財産・著作権相談

HOME >> 知的財産・著作権相談

著作権相談員は著作権にかかわる様々な場面でサポートできます。
松田行政書士事務所では、著作権相談員登録した相談員が著作権にかかわる様々な場面で
サポートいたします。

著作権とは・・・
 特許権や半導体の回路配置利用権などとともに知的財産権の一種類に
 分類されます。

 ただし、特許権などの産業財産権は権利を取得するために「申請」や「登録」などの
 手続きが要求されますが、著作権にはこういった手続きが存在せず、著作物が
 作られた時点で自然と著作権が付与されます。
 これを「無方式主義」といいます。

つまり、著作権はその権利を取得するのに手続きなどは不要ということになります。

また、著作物とは自分の考え、気持ち、思想などを表現したものそのもののことです。
たとえば、日記・随筆などの文章・図画・音楽(メロディ)・写真・コンピュータープログラムなどがあり、
あなたがオリジナリティに表現したものであれば「著作物」といえます。
著作権は登録しなくても権利が付与されます。

登録することによって様々な活用へ発展することが可能
◆ その権利があなたのものと明確に主張
◆ その著作権を出版するなどといった契約
◆ 著作権を侵害されたときに損害賠償などの対抗・・・など

これらを行うことによって様々な活用が可能です。

行政書士があなたのお役に立ちます!
行政書士は文化庁への著作権登録手続きの代理をはじめ、著作権利用許諾に関する契約書の作成などの
著作権にかかわる様々な場面でサポートできます。

また、行政書士は著作権以外の知的財産権などにつきましても、弁理士の独占業務を除き様々な
サポートが可能です。

お気軽にご相談・お問い合わせください。
WEBからのお問い合わせ
 営業時間 : 10:00〜17:00 定休日:土曜・日曜・祝日 ※ 時間外もお気軽にご相談ください。

このページのトップへ

松田行政書士事務所のHOMEへ     【個人の方へ】 相続・遺言・離婚帰化申請

    【法人の方へ】 会社設立各種営業許可申請知的財産・著作権相談

    【インフォメーション】 よくあるQ&A事務所概要お問い合わせ

奈良市内をはじめとする近畿圏内を中心にお伺いいたします!

COPYRIGHT(C) 奈良県奈良市 相続 遺言 離婚 松田行政書士事務所 ALL RIGHTS RESERVED.